MENU

生え際やおでこの費用相場っていくら?

AGA発症の初期段階では育毛剤や発毛剤などを自分なりに試してみたけど結果が出ず、進行を抑えられずに時間が経ってしまった場合には800グラフト程度をみておいたほうがいいかもしれません。

 

基本治療費がかからないクリニックやグラフト単価が極端に安いクリニック、また割引きキャンペーンを行っているクリニックもありますので併せてご紹介いたします。

 

TOMクリニック美容外科
800グラフトにかかる総額 540,000円
1グラフト単価 300円
1本単価 120円
基本治療費 300,000円

TOM美容外科クリニックの場合、250単位でグラフト数別に区切って金額の設定がされています。

  • 500グラフト(1250本)まで80円(1本約32円)
  • 750グラフト(1875本)まで200円(1本約80円)
  • 1000グラフト(2500本)まで300円(1本約120円)

基本治療費はご紹介しているクリニックの中では最高額ですが、総額で比べてみると他のクリニックのおよそ半額で受けられることがわかります。

 

ヨコ美クリニック
800グラフトにかかる総額 640,000円
1グラフト単価 800円
1本単価 320円
基本治療費 0円

基本治療費が一切かからないというのはヨコ美クリニックだけで、一般的には20万円から30万円ほどかかってしまいます。

 

アスク井上クリニック
800グラフトにかかる総額 745,000円
1グラフト単価 700円
1本単価 280円
基本治療費 185,000円

アスク井上クリニックでは2つの種類の術式を組み合わせる方法で表示金額より抑えた価格で手術を受けることが可能です。

 

親和クリニック
800グラフトにかかる総額 900,000円
1グラフト単価 875円
1本単価 350円
基本治療費 200,000円

キャンペーン以外では1グラフト1200円で行っていますが、親和クリニックでは800グラフトの割引キャンペーンを行なっているので総額90万円で受けることができます。

 

ただしキャンペーンは不定期で終了する可能性があるので、お早めに問い合わせてみることをおすすめいたします。

 

アイランドタワークリニック
800グラフトにかかる総額 1,160,000円
1グラフト単価 1200円
1本単価 480円
基本治療費 200,000円

解説したクリニックの中では一番高額な単価設定になっていて、最安値を示したTOM美容外科クリニックと比較しても倍以上の費用になっていることがわかります。

 

ただしアイランドタワークリニックの場合、手術費用以外の面で出費しがちな部分への手厚いサービスが受けられるというのが特徴です。

  • 無料カウンセリングの際の交通費が全額キャッシュバック
  • 手術当日の交通費が全額キャッシュバック
  • 手術当日の宿泊費が全額補助(クリニック提携のホテルに限る)

遠方から来られる方の場合の飛行機代や新幹線代など、往復数万円かかってしまう交通費を全額クリニックが負担してくれるサービスです。

 

またクリニックが提携している徒歩数分のホテルへの予約もすべてクリニックで手配してくれるため、ゆっくりと気兼ねなく休むことができます。

キャンペーンを見逃さいこと

自毛植毛にかかる費用の区切りに800グラフト(約2000本)がひとつの目安として設定されていることが、クリニックの行うキャンペーンをみているとわかります。

 

一般的に手術費用は「基本治療費+移植グラフト数」で算出されますが、この800グラフトまでを対象としたお得な割引きをしてくれます。

 

割引きキャンペーンは不定期で行われることが多いので、気になるクリニックを見つけたら頻繁にホームページをチェックしてみましょう。

 

ただAGAの進行は待ってはくれませんので、対策のタイミングが遅れないよう慎重かつ大胆さを心がけてみてください。